亀戸天神社

2009/02/01

亀戸天神社(かめいどてんじんじゃ)は、東京都江東区亀戸にある神社(天満宮)である。菅原道真を祀り、学問の神様として親しまれている。通称 亀戸天神、亀戸天満宮、東宰府天満宮。
< 主な祭事>

鷽替神事: 例年1月24日~25日。縁起物である木彫りの鷽(ウソ)が授与される。「去年の悪(あ)しきはうそ(鷽)となり、まことの吉にとり(鳥)替 えん」との言い伝えによる。

梅まつり: 例年2月第2日曜日から3月第二日曜日まで。

藤まつり: 4月25日から5月5日まで。敷地内の藤棚が一斉に開花し、神社中が一面藤色に染まる。江戸時代から亀戸の藤と呼ばれた藤の名所であり、亀戸以外からも観光客が訪れる。同時に学業講祭も行われ、学業祈願の祈願者も多く訪れる。

菊まつり: 例年10月下旬から11月下旬まで。